新型コロナウィルスと私たちの未来|アニマリズム党

今回のコロナウィルスで、日本国がどれだけ主権者に冷淡か、わかったと思います。
ことここにおいても、自分たちの利益やポジションに汲々としています。

しかしそれは、日本人がどれだけより弱者に冷淡か、の鏡。

コロナ騒動が終わった後、また弱者を殺し続けるライフスタイルや経済に戻るつもりでしょうか。

私たちには、失敗から学ぶ能力があります。
変えるべきは自分の心、ライフスタイル。

遺体を食べない、着ない、動物に芸をさせて喜ばない、自分たちの健康のために動物を実験に使わない、
弱者を可能な限り、傷つけない、守ろうと決心すること。


ヴィーガンというライフスタイルに踏み出すこと。

そして「アニマリズム」に基づく社会システムを構築すること。

私たち自身、社会、地球を良化する重要な一歩です。