1996 フランス 人間・動物・自然運動|MHAN

アイキャッチ:1996 フランス MHAN:人間・動物・自然運動重要記事

更新日:2023月12月05日

概説

動物党3団体、環境主義党3団体(1993設立クローバー、1996設立MHAN、2017設立動物運動)、計6団体で政治団体連合を結成し、フランスの環境保護主義連合のトップになっています。議会選挙には180名以上の候補者を出しています。

基本情報

党名
MHAN(略称)
Mouvement hommes animaux nature(フランス語)
人間・動物・自然運動(日本語(仮))

設立年月日 1996年
設立者 リリアンヌ・スジャンスキー、ジャック・ルブーシェ

所在地 29, rue de Stalingrad, 93310 Le Pré Saint-Gervais

シンボル

ロゴ:1996 フランンス MHAN

Par Badgearepisode — Travail personnel, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=121397287

Website https://www.mhan.fr/
SNS Facebook

組織

参照:チーム(L’ÉQUIPE

党首 1名
副党首 1名
事務局長 1名
政治顧問 2名
取締役 7名
地域マネージャー 5名

MAP:フランスの地域圏とMHAN所在地

議員

不明

綱領

参照:私たちの取り組みの柱(Les piliers de notre engagement

MHAN は、フランスで再び一緒に暮らし、再び暮らすために、5 つの緊急事態に基づいて政治闘争を展開しています。

  • 生き物(人間、動物、自然)全体を守ります。
  • 共和制の枠組みと文化を守ります。
  • 従業員の会社資本への参加という新しい経済経路を確立します。
  • 産業を再地元化し、公共サービスを節約します。
  • 民衆の民主主義を保証し、再生する。

政策

参照:マニフェスト(NOTRE PROGRAMME)(Google翻訳を修正)

私たちがサポートするもの

  • すべての生命、人類、動物、自然の進歩と保護
  • すべての人の運命を改善する新しい経済の道
  • フランスに産業を取り戻す
  • 誰もが同じ場所に暮らすことができる共和国
  • 国民文化と地元文化を誇るフランス

私たちが戦うもの

  • 過去の経済モデル
  • 生産主義
  • グローバリズム
  • あらゆるアイデンティティ
  • 自然破壊と動物の虐殺
  • 金融ロビーによる共和国機関への侵入
  • フランスの教育制度の失敗
  • 私たちの社会状態の破壊
  • 司法活動の遅さ
  • 政治的議論の制限

テーマ別

  • 従業員の会社への参加
  • ヨーロッパ問題に対するリアリズム
  • 動物保護省
  • 放し飼い猫の不妊手術
  • 防疫文化
  • 治水
  • 再生可能エネルギー
  • 動物実験の終焉
  • サマータイムの終わり

沿革

1996
設立
党首 リリアン・スジャンスキー(SPA理事、ブリジット・バルドー財団理事)
党首 ジャック・ルブーシェ (〜2020)(文学准教授、コミュニティ活動家等)
1998
地域圏選挙(région) 初参加

2002
議会選挙 クローバー – 新しいエコロジストたち(Le Trèfle)と協力開始
2004
欧州選挙
2007
議会選挙 クローバー、ジェネレーション エコロジー、独立エコロジスト運動と連合を組んで参加

2012
議会選挙 クローバーと連合を組んで参加。140名の候補者を出した。
2017
議会選挙 クローバー、独立エコロジスト運動と共に、「人間・動物・地球連合」を組んで参加。143名の候補者を出した。(総投票数28,246、全国平均得票率1.54%)

2020
党首 ジョエル・ピエール・シュヴルー (〜2022)(デジタル雑誌ディレクター、反闘牛活動家)
市議会議員選挙 (3議席獲得)(グラース副市長、セイサン(Seyssins)市議会、サン・ポール・ド・ヴァンス市議会)
9月14日 MHAN とLe Trèfleが合併?
2021
地域圏選挙 イル=ド=フランス地域圏(議席0|得票率1.79%)(REV、MCPAと連合)
県選挙(département) (議席0|得票率 イゼール県3.44%、セーヌ サン ドニ県9.75%、アルプマリティーム県19.87%)
2022
党首 アロイス・ラング・ルソー(~現在)(ミュージシャン、サウンドエンジニア、教師)
政治団体連合「Tous Unis pour le Vivant」(All United for the Living|Facebook」)を結成。
メンバーは6団体:MHAN、クローバー、動物運動(le Mouvement pour les Animaux)、MEIL’Écologie AutremenFrance Écologie。(参照:Youtube
議会選挙 Tous Unis pour le Vivantとして187名の候補者を出した(得票数182,000)。フランスのの環境保護主義連合のトップに。
2023
議会選挙 Tous Unis pour le Vivantは187名の候補者を出している。

問題

備考

フランスの動物党リスト(設立順、8団体)

参考

フランス共和国:French Republic

人口 約6,804万人(2023)

宗教 カトリック(47%)、イスラム(3%)、プロテスタント(3%)、仏教(2%)、ギリシャ正教(1%)、ユダヤ(1%)、その他(1%)、いずれでもない(34%)(2022)

一人当たりGDP 44,408ドル(2023)

政体 共和制

元首 フランス共和国大統領
首相 フランス共和国首相

行政区画

ヨーロッパ領土

地域圏(州)(région) 12
グラン・エスト地域圏
ヌーヴェル=アキテーヌ地域圏
オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏
ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏
ブルターニュ地域圏
サントル=ヴァル・ド・ロワール地域圏
イル=ド=フランス地域圏
オクシタニー地域圏
オー=ド=フランス地域圏
ノルマンディー地域圏
ペイ・ド・ラ・ロワール地域圏
プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール

特別地方公共団体 1
コルス地方公共団体

(département:デパルトマン) 101(本土・島嶼部96県、海外5県)
(arrondissemen) 330
小郡(canton) 3880
市町村(commune) 36,569
*大規模な市町村には、区(Arrondissement municipal)がある。
*市町村が協力する形態として、都市共同体が750ある。

海外領土

海外県 5
ギュイヤンヌ(フランス領ギアナ)
グアドループ(カリブ海)
マルティニーク(カリブ海)
マヨット(モザンビーク海峡付近)
レユニオン(マダガスカル島沖)

海外準県 5

特別共同体
ニューカレドニア(ヌーヴェルカレドニー、Nouvelle-Calédonie, a collectivité sui generis)

無人島嶼
南方・南極地域、インド洋無人島群、クリッパートン島、南極大陸 アデリーランド

選挙制度

役職名 直接選挙・間接選挙・選挙無(誰による投票・選出等か|選挙方式|議席数|任期)

欧州議会選挙
欧州議会議員 直接選挙(28加盟国のEU市民による投票|普通・自由・秘密投票・比例代表制を原則に各国が細則を決める|705議席|任期5年)
*欧州議会は、EU(欧州連合)の立法府下院にあたる。

[国政選挙]
元首 直接選挙(有権者(18歳以上のフランス人)|ニ回投票制(第一回投票で有効投票総数の過半数で当選。過半数に届かなければ、第ニ回投票で上位2候補による決選投票)|任期5年)
首相 選挙無(大統領による任命|任期なし)
議会議員(二院制。下院が優越)
・下院(国民議会) 直接選挙(国民による投票|小選挙区二回投票制|577議席)|任期5年)
・上院(元老院) 間接選挙(選挙人(国会議員・地方議会議員等)による投票|小選挙区比例代表連用制|348議席|任期6年(3年ごとに半数改選))

*以下の選挙方法については1995年と2008年の情報が混在している。

地方選挙](詳細不明)
地域圏長官(地域圏知事、州知事、州地方長官、州長官:préfet de région) 間接選挙(州議会議員による投票|任期不明)
地域圏(州)議会議員 直接選挙(州民による投票(選挙登録が必要)|比例代表制(拘束名簿式)|任期6年|被選挙権21歳以上)

県地方長官(県長官:préfet) 選出方法不明
議会議員 直接選挙(県民による投票(選挙登録が必要)|小選挙区2回投票制|任期6年|被選挙権21歳以上)

郡、小郡、市町村 首長 詳細不明
郡、小郡、市町村 議会議員(自治体によって異なる|被選挙権18歳以上)

下院(国民議会)に議席を持っている政党

名称(略称|議席数|イデオロギー|ポジション)

ルネサンス(RE|155|自由主義・親欧主義|中道)
全国集会 (RN|88|右派ポピュリズム|極右)
ラ・フランス・アンスミーズ(FI|69|左翼ポピュリズム|左〜極左)
共和党(LR|62|リベラル保守主義|中道右)
社会党(PS|27||社会民主主義|中道左派)

参考ページ

Wikipedia. Mouvement hommes animaux nature.

フランス共和国基礎データ. 外務省. https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/france/data.html.
西澤宗英, 府川繭子. 海外の宗教事情に関する調査報告書. 文化庁宗務課. 2022.03. https://www.bunka.go.jp/tokei_hakusho_shuppan/tokeichosa/shumu_kaigai/pdf/r04kaigai.pdf.
Wikipedia. フランスの地方行政区画.フランス地方選挙のあらまし. 自治体国際化協会. 1995.07.20. https://www.clair.or.jp/j/forum/c_report/pdf/105-1.pdf.
山下茂. フランスにおける州域での中央政府行政と地方自治行政. 2008. https://www.clair.or.jp/j/forum/series/pdf/h20_08.pdf
Wikipedia. List of political parties in France.

タイトルとURLをコピーしました