《資料》動物権利の歴史

アイキャッチ:《資料》動物権利の歴史重要記事

私たちの歴史は、動物が動物権利を獲得していく歴史でもあり、その歴史は始まったばかりです。
この資料は、動物権利を憲法法律に明記した事例、権利獲得のための裁判、権利獲得のために設立された団体など、主な出来事をまとめたものです。
動物が権利を獲得した未来から、現在を振り返ったとき、こうして歴史は始まったという記録でもあります。

*この年表に入れるべき出来事がありましたら、ページ最下部のフィードバックから情報提供をお願いいたします。

動物権利年表

1215

マグナカルタ(人権思想の起源)

1452 – 1519

レオナルド・ダ・ヴィンチ
「動物を殺すことが人間を殺すことと同じように犯罪とみなされる日がいずれ来るだろう」

1712 – 1778

ジャン=ジャック・ルソー(哲学者・社会契約説と人民主権を提唱)
「動物は感覚を持つ存在であり、無益に虐待されることのない権利を有する」

1748 – 1832

ジェレミ・ベンサム(哲学者・功利主義を発案)
「道徳的であろうとするならば、痛みを感じる存在に痛みを与えてはならない]

1809 – 1865

エイブラハム・リンカーン
「私は、人間の権利と同様に、動物の権利も支持している。そしてそれこそは、すべての人類が進むべ道である」《参照

1869 – 1948

マハトマ・ガンディー
「国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方でわかる」

1892

ヘンリー・ソルト(社会改革者)
『動物の権利 : Animals’ Rights–Considered in Relation to Social Progress』出版
「動物への残忍さを黙認することで、私たちは、人間への残忍さを黙認する精神そのものを存続させている」

1948

世界人権宣言Universal Declaration of Human Rights

1977

動物の権利の世界宣言(UDAR:Declaration of Animal Rights
国際動物権利連盟(International League of Animal Rights)による宣言。1978年、パリのユネスコ会館で発表された。[出典]
*正式名称 “A Universal Declaration of Animal Rights, adopted from the International League of Animal Rights & Affiliated National Leagues in the course of an International Meeting on Animal Rights in London , September 1977.”

1979

[団体]Animal Legal Defense Fund設立 
アメリカ 法律や裁判を利用して動物の権利擁護を行う活動に特化した最初の団体が設立される。
《資料》法律家や学者を中心とする動物権利団体

1988

[法律]オーストラリア
民法。「動物は物ではない。動物は特別法によって保護される」と記載。
*1988年に施行されたか否かは不明。

A llgemeines b ürgerliches Gesetzb
§ 285a.
Tiere sind keine Sachen; sie werden durch besondere Gesetze geschützt. Die für Sachen geltenden Vorschriften sind auf Tiere nur insoweit anzuwenden, als keine abweichenden Regelungen bestehen.
(動物は物ではなく、特別法によって保護されている。財産に適用される規制は、別の規制が存在しない限り、動物にのみ適用される。)

https://www.ris.bka.gv.at/GeltendeFassung.wxe?Abfrage=Bundesnormen&Gesetzesnummer=10001622
1989

動物の権利の世界宣言(改訂版)(UDAR:Universal Declaration of Animal Rights
1978年に発表された「動物の権利の世界宣言」を、国際動物権利連盟(International League of Animal Rights)が改訂。

1992

[憲法]スイス
動物を物ではなく生きている存在(living being)として認識し、尊厳について言及した世界で初めての国となった。

Federal Constitution of the Swiss Confederation
Art. 120 Non-human gene technology
2 The Confederation shall legislate on the use of reproductive and genetic material from animals, plants and other organisms. In doing so, it shall take account of the dignity of living beings as well as the safety of human beings, animals and the environment, and shall protect the genetic diversity of animal and plant species.
(スイス連邦は、動物、植物、その他の生物からの生殖および遺伝に関する物質の使用について立法するものとする。 その際、生物の尊厳と共に、人間、動物、環境の安全に配慮し、動植物種の遺伝的多様性を保護するものとする。)

Federal Constitution of the Swiss Confederation. https://www.fedlex.admin.ch/eli/cc/1999/404/en
1993

[政治]動物党
ドイツを皮切りに、世界各国で動物党が設立され始める。
2023年時点で60団体設立され、現在38団体が存在している。うち10団体が議席を獲得している。
動物党とは

[団体] GAP:Great Ape Project設立
大型類人猿に基本的権利を獲得するためのプロジェクト。
《資料》法律家や学者を中心とする動物権利団体

1994

大型類人猿に関する世界宣言World Declaration on Great Apes Rights
GAPによる大型類人猿の権利を求める宣言

1996

[団体] NhRP:Nonhuman Rights Project設立
アメリカ。大型類人猿に基本的権利を獲得するためのプロジェクト。
《資料》法律家や学者を中心とする動物権利団体

1999

[法律] ニュージーランド
動物福祉法。大型類人猿をヒト以外のヒト科(non-human hominid)と定義し、動物実験の要件を厳しく規制した。
GAPが、大型類人猿の基本的権利(生命を奪われない権利、拷問や残虐行為を受けない権利、科学実験に利用されない権利など)の保障を求めていた。

Animal Welfare Act 1999
2 Interpretation
non-human hominidmeans any non-human member of the family Hominidae, being a gorilla, chimpanzee, bonobo, or orangutan
(ヒト以外のヒト科とは、ゴリラ、チンパンジー、ボノボ、またはオランウータンなど、ヒト科のヒト以外のメンバーを意味する)

https://www.legislation.govt.nz/act/public/1999/0142/latest/DLM49669.html

関連項目
Part 6 Use of animals in research, testing, and teaching(研究、試験、教育における動物利用)
80 Purposes(目的)
85 Restrictions on use of non-human hominids(ヒト以外のヒト科の使用制限)

2002

[憲法] ドイツ
世界で初めて憲法で動物に一定程度の権利を認めた国となった。

Grundgesetz für die Bundesrepublik Deutschland
Art 20a
Der Staat schützt auch in Verantwortung für die künftigen Generationen die natürlichen Lebensgrundlagen und die Tiere im Rahmen der verfassungsmäßigen Ordnung durch die Gesetzgebung und nach Maßgabe von Gesetz und Recht durch die vollziehende Gewalt und die Rechtsprechung.
(国家はまた、将来の世代に対し、立法を通じて憲法秩序の枠内で、法律と法律に従って、行政権と法学を通じて、生命と動物の自然基盤を保護する責任を負っている(Lebensgrundlagen:自然基盤、生命の前提条件))

https://www.gesetze-im-internet.de/englisch_gg/.
《参照》

Germany guarantees animal rights. CNN. 2002.06.21. https://edition.cnn.com/2002/WORLD/europe/06/21/germany.animals/index.html.

2007

[法律] スペイン
2月28日 バレアレス諸島議会が、類人猿に法人格を事実上与える世界初の法律を可決
6月25日 同議会が、スペ インに対し類人猿に生命と自由の権利を与えるよう求める決議

《参考》

Going ape over human rights. CBC news. 2007/8/2. https://web.archive.org/web/20100203225450/http://www.cbc.ca/news/viewpoint/vp_rose/20070802.html.
Spanish parliament to extend rights to apes. Reuters. 2008/6/26. 2008https://www.reuters.com/article/scienceNews/idUSL256586320080625/.

2008

[裁判] オーストリア
敗訴:マシュー・ヒアスル・パン(チンパンジー)
オーストリアの動物擁護団体、Association Against Animal Factories(動物工場反対協会)が、マシュー・ヒアスル・パン(Matthew Hiasl Pan)という名のチンパンジーに、基本的権利を与えるように訴えた。裁判所は、申し立てを却下した。

《参考》

Court Won’t Declare Chimp a Person. Live Science. 2007/9/27. https://www.livescience.com/4645-court-won-declare-chimp-person.html.
It’s official: In Austria, a chimp is not a person. NBC NEWS. 2008/1/16. https://www.nbcnews.com/id/wbna22670956.

[団体] Animal Justice
カナダ 弁護士による動物擁護団体。
《資料》法律家や学者を中心とする動物権利団体

2012

ケンブリッジ宣言

2013

[公示] EU
EU(欧州連合)の欧州議会および理事会の指令により、大型類人猿を利用した実験の禁止(例外有)が定められた。これは、世界で最も厳格な倫理および福祉基準でもある。2010年成立、2013年発効。
2011年、EURL ECVAM(EU Reference Laboratory for alternatives to animal testing:ヨーロッパ動物実験代替法評価センター)が設立された。

Directive 2010/63/EU
(18)
The use of great apes, as the closest species to human beings with the most advanced social and behavioural skills, should be permitted only for the purposes of research aimed at the preservation of those species and where action in relation to a life-threatening, debilitating condition endangering human beings is warranted, and no other species or alternative method would suffice in order to achieve the aims of the procedure.
((18)ヒトに最も近い種であり、最も高度な社会的・行動的能力を持つ類人猿の利用は、その種の保存を目的とした研究のためにのみ許可されるべきであり、また、ヒトを危険にさらす生命を脅かす衰弱状態に関連した処置が正当化され、その処置の目的を達成するためには他の種や代替手段では十分でない場合にのみ許可されるべきである。(後略))

https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=uriserv%3AOJ.L_.2010.276.01.0033.01.ENG&toc=OJ%3AL%3A2010%3A276%3ATOC
《参考》

Wikipedia. Directive 2010/63/EU

[公示] インド
環境・森林大臣の公式声明
クジラ目の動物を「ヒトでない人」(non human persons)とし、生命と自由を尊重し、捕獲と監禁を禁じ、すべてのドルフィンパークの閉鎖を命じた。

《参考》

インドがイルカを「人」と認めた. WIRED. https://wired.jp/2013/06/12/dolphin-identified-human/.

2014

[裁判] アメリカ
敗訴:トミー(チンパンジー)
NhRP:Nonhuman Rights Project(後述)が、チンパンジーのトミーに法人格を認め、人身保護令状を発行し、”飼い主”に解放を求めるため提訴。12月4日、ニューヨーク控訴裁判所は、チンパンジーは社会的責任や法的義務を負うことができないため、法的権利、法人格・人権を与えることは不適切であり、解放する義務はないとの判決を下した。

《参考》

Chimpanzees Are Not Entitled to Human Rights, New York Court Says. TIME. DECEMBER 4, 2014. https://time.com/3619581/chimpanzee-tommy-human-animal-rights/.

[裁判] アルゼンチン
勝訴:サンドラ(オランウータン)
AFADA(動物の権利のための役人と弁護士の協会)(後述)が、ブエノスアイレス動物園の女性のオランウータン、サンドラのために人身保護令状を求め提訴。12月19日、法廷は全会一致で、動物は権利を持つ個人であり、権利の所有者であるとし、サンドラに「ヒトではない個人」(non-human individual)として基本的権利を認め、人身保護令状を発行した。
同動物園で20年間囚われていたサンドラは、大型類人猿保護区へと送られた。

《参考》

Orangutan granted legal rights in Argentina. nzherald. 22 Dec, 2014. https://www.nzherald.co.nz/world/orangutan-granted-legal-rights-in-argentina/YIWY2IJMNI2OSX3KH72ZXAPMD4/
In Argentina, a Court Grants Sandra the Orangutan Basic Rights. TIME. https://time.com/3643541/argentina-sandra-orangutan-basic-rights/
アルゼンチンの裁判所、オランウータンに「人権」を認める. WIRED. https://wired.jp/2014/12/24/orangutan-personhood/.

2015

[法律] カナダ ケベック州
ケベック州の民法。動物を”感覚を持つ存在”と認めた。

CIVIL CODE OF QUÉBEC
898.1.
Animals are not things. They are sentient beings and have biological needs.
In addition to the provisions of special Acts which protect animals, the provisions of this Code and of any other Act concerning property nonetheless apply to animals.
(動物は物ではない。 彼らは感覚を持った存在であり、生物学的ニーズを持っている。
動物を保護する特別法の規定に加えて、本法および財産に関するその他の法律の規定は、依然として動物に適用される。)

https://www.legisquebec.gouv.qc.ca/en/document/cs/ccq-1991
2016

[裁判] アルゼンチン
勝訴:チンパンジー(?)
AFADA(動物の権利のための役人と弁護士の協会)

2019

[団体] Advocates for Animals設立
英国初の動物擁護に特化した弁護士事務所。
《資料》法律家や学者を中心とする動物権利団体

[政治] アニマリズム党設立
日本初の動物権利の実現を目指す政治団体。
アニマリズム党とは

2021

[法律] イギリス
英国は、頭足類軟体動物と十脚類甲殻類を知的存在として認め、動物福祉法の対象に加えた。頭足類軟体動物とはタコやイカ等、十脚類甲殻類とはエビやカニ等。

《参考》

Octopuses, crabs and lobsters to be recognised as sentient beings under UK law following LSE report findings. London School of Economics and Political Science. 2021/11/19. https://www.lse.ac.uk/News/Latest-news-from-LSE/2021/k-November-21/Octopuses-crabs-and-lobsters-welfare-protection.
Review of the Evidence of Sentience in Cephalopod Molluscs and Decapod Crustaceans. LSE. 2021/11. https://www.lse.ac.uk/News/News-Assets/PDFs/2021/Sentience-in-Cephalopod-Molluscs-and-Decapod-Crustaceans-Final-Report-November-2021.pdf.

[法律] スペイン
スペイン民法典(Spanish Civil Code)で、動物は「知的存在」であると認められた。動物は、無生物ではない、法的地位を持った。2017年に提案され、4年越しで成立した。議決に唯一反対したのは、極右政党Voxの議員で、元狩猟連盟会長のみだった。

《参照》

Spain approves new law recognizing animals as ‘sentient beings’. EL PAÍS. 2021/12/3. https://english.elpais.com/society/2021-12-03/spain-approves-new-law-recognizing-animals-as-sentient-beings.html

2022

動物搾取に関するモントリオール宣言Montreal Declaration on Animal Exproitation
道徳哲学者、政治哲学者による宣言

《参照》

外国の憲法における動物保護規定. 山岡規雄. 国立国会図書館 調査及び立法考査局 海外立法情報課. 2022/9. https://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_12321390_po_02930003.pdf?contentNo=1.
Wikipedia.
Animal_law 
Great ape personhood
Timeline of animal welfare and rights

フィードバック

アニマリズム党では、より良い政策へ更新し続けるためにフィードバックを募集しています。
以下のリンクからご送信ください。

タイトルとURLをコピーしました